• Minako Yoshida

似合うモノを知ると、捨てるモノが減る

最近よく耳にする「エシカル」、「エシカル商品」、「エシカルブランド」。

世界で多くの企業がエシカルビジネスに参画し、ファッション業界でも今やエシカルファッションが注目されています。



「エシカル (Ethical)」とは?

エシカル(Ethical)=「倫理的」「道徳的」という意味。 エシカルファッションとは、良識にかなって生産、流通されているファッションを指します。「環境、人、動物に優しいファッション」。



”どこで、誰が、どうやって作っているか"というモノづくりの背景から、"いつまで着られるか、着られなくなったらどうするか"などの未来まで想像したうえで、買う。



生産者の思いと背景を大切にし、消費者が身に着け楽しむことから、最後は捨てるへ向かうまで。全過程において「倫理的」なストーリー性を大切にして、衣服を買い大切にしファッションを楽しむ。



途上国で生産することで雇用を生み出し、労働環境、経済から自立まで貧困地域の支援、自然環境を汚さない天然素材を使うことまで配慮したエシカルブランド。



そんな背景を理解した上で、エシカルブランドで「洋服を買うことで社会貢献ができる」。

人にも環境にも自分にも優しい、そんなショッピングって素敵ですよね。



何を買うか?が大切


ただそこで問題になってくるのが、「何を買うか?」。

「どんなものを買えば長く愛用できるか?」、「持続可能なものになるか?」まで想像した上で買うこともエシカルな活動。



もちろんトレンドや好きなもの、雑誌に載っていたものを購入するのも素敵です。



ただ長く愛用したいとなると、実はこれに「自分に似合うもの」を選ぶことが重要になってきます。


「衣服を捨てる理由」で古くなったからという理由もありますが、でも実は最も多いのは、「色が自分には似合わなかった」、「デザインや素材が自分には似合わなかった」といった理由。実はこのパターンは「似合わないから、着なくなった」という理由で、洋服にとっても私たちにとっても一番残念な結果に。



これは、すごくもったいないことですよね。


これを解決するには、「ご自身に似合うものを知る」ことが、一番早い解決策です。



そしてご自身に似合う色、似合うデザイン、似合う素材を知るには、プロによる「カラー診断」、「骨格診断」を大いに利用することをお勧めします。



似合うもモノを知ると、捨てるモノが減る


似合うモノを知ると、確実に捨てるモノが減ります。


また、すでにお持ちの物が「似合わない!」とわかったら、似合わないけど好きだから着る、似合う人にあげる、リサイクルショップに売る、など選択し循環する方法はいくらでもあります。



Colorful Fitでは、カラー診断や骨格診断で「似合う」をご提案するだけでなく、「似合うの一歩先」まで。「似合うモノを知ることで、捨てるものを減らす」エシカルな活動にも参画してまいります。

また今後は、Colorful Fitではエシカルブランドや企業様とも積極的に取り組ませていただきます。


そんな経緯からも。


この度、エシカルブランド「kapuwa」×Colorful Fit のコラボ企画

「パーソナルカラー診断イベント」を開催させていただきます。

【似合う色を知ってさらに素敵に!】明日6/29(金)~7/1(日)@コレド室町3。

色にご興味がある方はもちろん、Kapuwaの商品、エシカルブランドにご興味がある方も、ぜひお越しくださいませ☆ 

https://www.facebook.com/events/209711556510726/?ti=icl


作り手の思いが詰まったカラフルで優しいkapuwaの世界で、色のプロが「あなたにピッタリお似合いの色と一着」をご提案させていただきます♪



#エシカル #エシカルブランド #kapuwa #似合う色 #パーソナルカラー診断 

#カラフルフィット #エシカルファッション



0回の閲覧
Colorful Fit

Colorful=彩り豊か、Fit=人と人をつなぐ、人とモノをつなぐ、人とコトをつなぐ....好きな色、似合う色、シーンに合わせた「色」と人、「色」とモノ、「色」とコトをFitさせることで、カラフルフィットは彩り豊かなライフスタイルを提案いたします。 

ADDRESS

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-13
​プラセオ青山ビル3F

E-MAIL
  • Grey Facebook Icon